2009年02月05日

雑貨店で50万枚売れた異色CDってどんなの??

 これは一枚買わなくては・・・。

楽しみです


人気アーティストも楽曲ヒットのためにはCM、アニメ、ドラマ、映画などとのタイアップが欠かせない。そんな常識を覆し、3作累計で約60万枚を販売し、その9割が雑貨店という異色のアルバムがある。ノンタイアップ、無名の20代女性歌手が歌うカバーCD「LOVERS POP」シリーズだ。 シリーズ第1作「LOVERS POP」は07年8月に誕生した。制作したのは湘南乃風や、MINMIさんらの楽曲制作やプロデュースを手がける、BLOOD−Iさんを中心とした「LOVERS ROCREW」。「LOVE LOVE LOVE」(ドリームズ・カム・トゥルー)や「瞳を閉じて」(平井堅)などの名曲をレゲエアレンジした。オーディションで選んだ無名の女性シンガー・Naomile(ナオミール)さんを歌い手に抜てきし、全10曲で独自の世界観を作り出した。 CDの宣伝を担当する河辺直さん(41)は「宣伝費がなくて、初めは3000枚売れたらいいと思っていた」と明かす。そのCDに目を付けたのが国内外のさまざまな雑貨を扱う「ヴィレッジ ヴァンガード」(本社・名古屋市)で、商品買い付けを任されている30代の男性スタッフだ。Naomileさんが醸し出すふんわりとはかなげな楽曲に魅了され、全国約300の店内で音源を流したり、目立つ商品設置などをしたところ、マグカップや、お菓子などと一緒に購入していく客が増え、35万枚を売り上げるヒットへとつなげた。 08年4月には、「花と恋」をテーマに「ハナミズキ」(一青窈)、「桜坂」(福山雅治)など10曲を収めた第2弾「LOVERS POP Flower」を発売(売り上げは20万枚)。今年1月には、歌い手を透明感のある声が魅力的な栞菜(カーナ)さんにバトンタッチし、「愛」をテーマにした最新作「LOVERS POP Pure」をリリースした。 最新作には、「かたち あるもの」(柴咲コウ)、「Lovers Again」(EXILE)など幅広く9曲を選曲。既に6万枚を売り上げる人気だ。宣伝の河辺さんも「タイアップなどがなくても、楽曲の良さが伝われば、ユーザーの心をつかむことが出来る」と自信を見せている。 雑貨店でのCD売り上げは、CD・DVDなどの売り上げ枚数を調べる「オリコン」が対象とする店舗外のため、ランキングには上がらないが、「自分が見つけた」というユーザーの心を刺激し、隠れたヒットとなっている。【西村綾乃】【関連ニュース】 柴咲コウ:「迷うなら愛してしまおう」 新曲「君の声」で揺るがぬ愛歌う 動画も ドリカム:「大事なお知らせ」 デビュー20年の節目にベスト盤のおまけ付きアルバム来年3月発売 みんなのニュース:「ムーニー」CM曲がママの間で人気 制作したのは独身電通マン みんなのニュース:池田綾子 「枠のない音楽を」 国際交流学級の児童らと「数え歌」合唱 樋口了一:老いた親から子へ「死は悲しいことじゃない」 作詞者不明の手紙が泣ける歌と話題に

雑貨店で50万枚売れた異色CD
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090205-00000004-maiall-ent


今日のラッキーキーワードは、「山形 米」です。
posted by かめこ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。